小説・エッセイサービスエリア

2
記事

超短編SF小説「リアルダッチワイフ」

ご注文の品をお届けにあがりました。

「やっとか!!」

D氏は感嘆した。
窓を開けると、そこには輸送用ドローンが
大きな荷物を抱えている。

「この時を私はどれだけ待ち望んだことか。。。」

受け取りの認証をすませると、箱から出て来たのはとても美しい女性だった。

遺伝子編集技術CRISPR(クリスパー)の登場は私たちの生活を大きく変えた。
これまで遺伝子組み替えの技術は存在

もっとみる
√( ̄_ ̄√阿波踊り!√( ̄ⅱ ̄√どじょうすくい!
7

星新一のショートショートにみる働き方改革

稀代のSF作家 星新一の『マイ国家』というタイトルの短編集の中に、
「首輪」という話がある。

<ある男が、宝石の密輸で捕まり、裁判で有罪の判決を受けた。そこで言い渡された判決は有罪。
しかし与えられた選択肢がユニークだった。
1つは流刑星での3年間の労働。
2つ目が元の都会で特殊な首輪をつけて生活する
というもの。
当然ながら男は後者を選んだ。
しかしその首輪がやっかいだったのだ。
なんとそれは

もっとみる
ヽ( ´∀`)ノワッショイヽ( ´∀`)ノワッチョィ━ヽ(゚∀゚)ノ
8