Likeしたマガジン

4
記事

ミュージックビデオの作り方(児玉裕一編)

昨日の記事「ミュージックビデオの作り方(関和亮編)」をnote編集部の「#デザイン 記事まとめ」に取りあげていただきました。たくさんスキやフォローしてくださりありがとうございます!

今日は昨日の記事の続き。昨日は関和亮監督がサカナクションのアルクアラウンドのミュージックビデオを制作した過程を書いた。今回は児玉裕一監督編。

以下は児玉監督の代表作。

・安室奈美恵「NEW LOOK」
・サカ

もっとみる
実に最高
36

ミュージックビデオの作り方(関和亮編)

3週間前にあった関ジャムという番組のテーマが「観て楽しい&裏側はもっとスゴイMVの世界」というものだった。

ゲストが児玉裕一さん、関和亮さん、岡崎体育さんという、自分が大好きで憧れのクリエイターさん3人だったのでめちゃくちゃ楽しみにししていた。先日やっと録画していたものを見る時間があったのでその中でも1番おもしろかった部分をnoteに書いておく。

ちなみに児玉裕一さんは椎名林檎さんの旦那さんで

もっとみる
ありがとー!1/10の確率であたりが出るよ
95

ASIAN KUNG-FU GENERATIONとラブソング

ところでなぜラブソングというのがこの世には沢山あるのか。今の自分なら身近なテーマで共感されやすいからとか、色々な関係性に置き換えやすいからとか、それっぽく説明できそうだ。しかし音楽を聴き始めた小6頃から中二病をこじらせ散らかしていた僕は甘ったるいラブなど知らん、もっと刺激的な表現をくれよ、と恋愛以外のテーマを持つ歌を探して聴き漁っていた。BUMP OF CHICKENは公認ラブソングが少ないという

もっとみる
スキスースー
236

音楽サブスクの再生単価はどう決まるのか?

音楽サブスク時代、アーティストへの還元率が低いと言われて久しい。
昨日も以下のはてな匿名ダイアリーが話題になっていた。

サブスク系音楽は1再生でいくら払われるのか?

Apple Music 1.2円
LINE MUSIC 1円
Google Play Music 0.7円
AWA 0.7円
Spotify 0.4円
Amazon PrimeMusic 0.2円

上記は記事の中の1例ではあるが

もっとみる